祖国防衛

私見です。

俺は、各種データを豊富に扱えるアナリストではない。

ドドドド素人です。・・の、ハタから見た国の防衛について。

 

「日本の防衛の最優先事項」

 

①China、台湾の支配層(共産党系、国民党系、各種China系・Taiwan系財閥)に

 取り込まれている日本の政界の国会議員を駆逐する事

 同じく、日本の経済政策を利用し自己利益、他国への利益の誘導を図る

 人物(国会議員含)を排除すること

 

尖閣諸島、沖縄、奄美への領海、領土への侵略の阻止

 

③日本国内に居住するモールの徹底的な監視

 1)ヒューミントの強化、情報網の拡大、人材育成

 2)原発施設、US vase、自衛隊施設、へのテロの阻止

 3)日本国内でのテロの阻止

  ・公共施設の監視強化(水源、通信施設(民間施設含)、発電設備、橋梁等)

 

④US軍との連携の強化

 1) NKは直接的な脅威ではない。

   主にUS主導での衛星・ヒューミントによる監視の強化

  (NKは、日本に直接打撃を与える意志は無いと推測)

  拉致被害者の奪還作戦は、現日本政府では無理。

 

 3) SKは政権交代後の状況が、不明確。

   竹島以降に、直截的な日本への攻撃は考えにくい

   

 ■US政府が、China共産党幹部(国家主席含)と繋がっている疑いが有るため、

  US4軍の首脳部と、自衛隊首脳部との情報交換を、より密にすべき。

 

 

・・・今日本は、「経済戦争」という闘いの真っ只中で、あえいでいる。

立派な「戦争」だ。日本国内の上層で、日本を世界市場で闘うのに

不利な立場に追い込んでいる動きが(そうとしか思えない)有る。

内部の敵の洗い出しと殲滅が、最優先事項だ。

一部のクソマスコミが煽るような「RUの日本侵略」など、全くのお笑いぐさである。

 

日本国内のクリーン・アップと「当たり前の自国防衛策」が、最優先だ。

That's all (´・(ェ)・`)

 

 

 

 

 

ペイパー・・・といっても林家さん、ではない。

大手新聞社、地方新聞社は、昔は読まれていた。

また、中波ラジオも同じく、国民への影響力が大きかった。

ww2開戦前、戦争中も、政府のプロパガンダを垂れ流し、

国民を洗脳し続けたのは、今も現存する大手新聞社とN●Kである。

 

「新聞記事」がどう造られるのか、

私の超偏見で記します。

 

※地方の経験しかないので、確実に知っている事のみ、です。

 

【新聞記事の作り方】

県政記者クラブに所属する

市政記者クラブに所属する

宴会、懇親会などで、県関係の政治家、広報などとナアナアになる。

(市政も同じく)

県警の中位のエラいさんとか、広報担当者とナアナアになる。

 

記者クラブに廻って来る(市役所、県庁には専用の部屋が有る)発表から、

記事を起こし、デスクに上げる。

デスクが記事を取捨選択する。

その際、記事の信憑性、裏取りなどは、全く無い。

「お上の発表」は全て正確という前提で事が進む。

 

・・・政府の広報誌を民間企業が「新聞」として売っている構図。

勿論、政府(知事、市長)発表、県警発表に疑いを持つ記者は多数いる。

しかし、それが記事になる事はない。

裏取りの取材も会社から許可されない。

もし、記者クラブ発表と異なる事実を掘り起こし、

それを記事にしたとしても、

デスクに記事を上げる前に、「自分自身で忖度する」。

デスクは、「危険」な記事は、使わない。

「危険」だと思う記事は、会社上層部へ相談となる。

(十中八九は没。地方の社会は、TOP TO TOPの関係が超深い)

 

つまり、新聞に「真実」を求めても何もない、という事になる。

政治家、官僚(役人、公務員)、警察官僚(役人、公務員)の、

匙加減次第。彼らの思惑通りの味付けで調理されたものしか食えない。

 

こんなものを、金をとって売ってるんだから、まぢ、いい度胸だと思う。

 

以上、上記が大袈裟だと思うならば、

知り合いの関係者に聞いてみると言い、と思います。

 

皆さん、Take Care! (´・(ェ)・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奴隷? なにそれ、美味しいの?

すでに全世界は、奴隷(スレイブ)と上層部(ホスト)化している。

 

全ての国家は、自国の「政府」と政府の上層の構成員によって、

完全支配の状況だと思う。

 

選挙制度で支えられる「民主主義」?

うそっぱちだ。巨大な詐欺だ。

 

各々の国で、ほんの一握りの人間に、

働くものの生殺与奪は握られている。

 

国民の生活を考えているものは、政府上層部には、

断言するが、一人もいないだろう。

国民とは、ただの「納税する奴隷」でしかない。

 

こういう状況の世界で、

俺のような一国民は、流されていくしかない。

 

東条の帝国陸軍が、国民の労働力を好きに先導したように、

ヒトラーが国民を熱狂させ、自ら自分自身を神格化させたように。

 

今は、カリスマは不在だが、状況的に

「各国政府」というワケの分からない怪物が、

世界中の国民一人一人を、「奴隷」として、好きに操っていると思います。

 

誰かが、歯止めを撃たなければならないのだが、

上層部は、徹底的に、反抗する者の牙を抜き取っている。

 

詰んでいる。チェックメイトだ。

 

仕方がないから、まー、タバコでも吸うべ。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

和菓子についての一考察

今日、「和菓子」というキーワードを聴いて真っ先に浮かんだもの

 

亀屋良永の御池煎餅(おいけせんべい)

八つ橋、生八つ橋

 

ういろう

 

・・・京都に名古屋、

なぜ、ガキの時代を東京大田区福島市で過ごした俺が、

この味を(胸を掻き毟られるように)懐かしいと思うのか?

答えは明確です。

お袋が、京都生まれで、岡崎、三重、奈良などで、

若いころ過ごしていたからです。

俺は、明治や森永のお菓子で育ったけれど、

「和菓子」で懐かしいものといえば、これだ。

 

親父は根っからの東北人。

学生時代は東京に出て一橋大学(当時は(旧制)東京商科大学)に通い、

学徒出陣で帝国海軍中尉、終戦後ふるさと福島に戻り、某社に勤務。

親父の好物は・・・

イカゲソの焼いたの

油揚げを軽く炙って、醤油をかけたの

サクラエビ入りの焼うどん

蕎麦

・・だった(質素だよねww)。

酒も飲んだが強くはなく、

酒を呑みながら、餅菓子なんかも食うタイプだったww

大正生まれなんだが、超ハイカラなオトコで、

小学生の俺にハヤカワミステリの、

メグレ警視ものや、エド・マクベイン、ハメット、チャンドラー、ロス・マクドナルドエラリー・クイーンポアロもの、もちろんアガサ・クリスティー全部。

などなど数多の蔵書を、小学生の俺に開放し、好きに読ませてくれた。

今も感謝している。

 

・・脱線した。食い物に戻ると・・

「和菓子」に拘らず、懐かしい食い物と言えば・・

きしめん

ゴーフル

ピーセン

泉谷のクッキー

レバーの焼いたの

魚肉ソーセージ

ひき肉入りのオムレツ

・・です。

 

中でも「ひき肉入りオムレツ」は、俺にとって亡母の味そのものと言っていい。

今でもありありと味を思い出せる。

美味かった・・・

 

あずま男に京女、のハイブリッドが俺なのかwww

なんだかなあwって思う今日この頃。

 

亡父、亡母に恩返しも出来ないまま

馬齢を重ねている。

 

墓参りにいかなきゃなあ・・おやじ、おふくろ(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落としどころ・・完了要件って?

ウクライナ vs RUの戦闘(実際はNATO(US)vs RU)は、どうすれば終わるのだろうって、この頃よく考えます。

戦闘の完了要件(完了条件)って、それぞれ何においているんでしょう?

 

RUの完了要件は、ウ国のNATO加盟阻止だと思います。

(可能であればUSの息が掛かった、詐欺師ゼレンスキ政権の殲滅、新政府樹立)

 

対してのウ国は・・・・

これが分からない。

ゼレンスキ、ウ国に決定権は無いから、分かりません。

US政府の考え次第であると思います。

つまり、バイデン(実際はオバマ)の思惑次第でしょう。

オバマも実際には、超強力な、カネと権力所持者の顔色を伺っているわけだから、

戦闘終結の落としどころを考えている最終決定者って誰?・・・・測り知れない。

 

オバマ時代に、USは、RU勢力下の政府を(クーデターで)追い出した。

その後、USは最終的に「USにいいなりの道化」、ゼレンスキを据えたわけですが、

ウ国というRUに隣接し、軍事・産業共に、親RUの最重要ポイントの

カードを、USは「どうしても」手に入れようという意志が見えます。

 

USは、ゼレンスキの道化政権を、最後までバックアップするつもりなのでしょうか?

それともRUと裏での交渉を行う意志が有るのでしょうか?

それとも、あくまで、NATOを表看板にして、引かないつもりなのでしょうか?

 

この代理戦争が、速く終わる事を願います。

覇権の欲望丸出しのUSが引けば、すぐにでも戦闘は終結するでしょう。

 

(´・(ェ)・`)

 

 

 

 

 

世界人口

2022 世界人口 79億5,400万人

 

1.China  14億4,850万人(約18%)

2.India   14億66万人(約17.6%)

3.USA   3億3,480万人(約4.2%)

 

上位3国で、世界人口の約40%を占めている。

1位、2位、2国で、世界人口の35.6%になる。

明らかに異常値ですね。

円グラフにすればよく分かると思うが、面倒だからやらないww

簡単に言えば、この2国で世界人口の1/3以上になる、ということ。

 

極論すれば、

世界の食糧危機は、ここら辺から起こる、という事だ。

 

食糧、水、まともな空気、医療、カネ・・そしてOIL・・

それらが切れたら、自国以外に手を広げて奪うしかない。

・・もしくは、政府が自国民を餓死させるか、だ。

 

単純な話だ。

(´・(ェ)・`)クマー

 

自省する夜

昔から(中学校時代から)、姉に「偏屈モノ!」と言われていたw

学生時代は、住むところ、食いもの、コーヒーが有ればヨシ、と思っていた。

母校である市ヶ谷の校舎が中核(黒ヘル)の支配下であっても、

「俺はノンポリである」を貫き通せた。

ヒステリックな人間を、俺は信用しない。

 

大人になると、世間、世界がだんだんと分かってくる。

人間は一人では生きられない。

肉親、信頼できる友人、カネと、それを得る為の仕事場、

張り詰めたときに自らガス抜きするテクニック・・それらに支えられ、

はじめて「生きて」いける。それを理解した。

 

「隠者の生活」も、なにかと大変である。

スティーヴン・ハンター「THE Shooter」のスワガーの様に、

山奥で犬と共に静かに暮らす・・・事は、理想だが、現実的にはこりゃあ難しい。

だが、残り少ない俺の人生を、それに少しでも近付けたいと思って生きている。

 

モットーは、「Leave me alone, I won't even talk about what you do」。

 

父と母は、今、孝行したくても、鬼籍に入り久しい。

兄と姉の健康と、俺の(生きるための)カネが切れない事を、祈るだけだwww

 

昔、Hさんご夫婦、Sくん達と、福島の山の中で暮らした日々を思い出す。

驚くほどの積雪、四駆でスタックした上り坂、冬に凍る地下水、

部屋の机に置いたカップの中で凍り付いたミルク。

草刈り、藪漕ぎ、戸外でのティー・タイム。

夜の山を吹き抜ける強風の恐ろしい音。

夜、の漆黒と静寂。

 

あれから、もう40年の月日が過ぎた。

この河口湖畔の住処は、いい。

富士に見守られながら、沢山の鳥達、鹿たち、いきものたちと共生できる。

夜は、余計な明かりがない。

昨日まで、雨が降った。

今夜は澄み切った夜空に、月がとても綺麗だ。

 

他に何を望むのか?

 

good night,sleep well・・・(*´∀`*)